忍者ブログ
シルバーレインで作った御剣・章(b48387)のブログだ。 ほぼ対談メインで書いていくつもりで超がつくほどただの自己満足のものであり、シルバーレインに興味ない奴、記事を見て『こいつ駄目だ』と思った奴、悪い事は言わん。まっすぐ帰っとけ。お互い不快になるからな
[29]  [27]  [25]  [24]  [17]  [16
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雷天の間
封:………(ごそごそ
章:次はそっちの箱ですね
雷:ん、次で最後だな。
封:…この帽子貰っといて良い?
雷:思い出の品として死蔵されるより使ってやった方が喜ぶだろ
章:じゃあこの着物とモノクル貰っときましょう…
雷:……まったく。


 

 
…師匠がいなくなった。
何も持たず…私達すら置いて行ってしまった。
師匠が『ふらりといなくなる』なんてのはいつものことだけどさ。
残された部屋は片づけをされていたのか置くものが無かったのか。
大した物は何も無い、殺風景な部屋だった…。
 
雷:…アイツこの部屋何に使ってたんだ?
封:寝泊り、あと持ち切れない物をおいてただけじゃないかな?
章:…ほんとに誰か住んでたのか、って部屋ですね…。
雷:だな、始めるぞ
 
そして、(少ないので当然だが)すぐに終わってしまう荷出し。
(一度紫月の間(私の部屋)に運び込み、後で処分するものを選ぶ事になった。)
こんな殺風景な所でいつもあの人は寝てたのか。

封:僕なら耐えられないな…こんな静かそうな所…。
章:まぁいつも騒いでますしね。体が空気と合わないんでしょう。
雷:掃除終わったぞー。
章:あ、ご苦労様です。
雷:そう思うならちったぁ働けッ。
 
掃除が終わればいよいよ…だがその前に、
一度掃除でかいた汗を流す為に風呂場へ向かう。
 
封:あぁ~やっぱり汗かいた後のお風呂は良いねぇ~♪
章:そうだなー…とか言ってたら師匠に殴られますね(苦笑
封:章ちゃん。
章:…もういないんでしたね。
雷:…そろそろあがって始めんぞ。
 
そして始まった師匠の残していったものの整理。
 
封:本だけは一杯有るねー。
章:読書、好きだったんですかね?
雷:俺が無理矢理貸し出したんだよ。近所の図書館から。
封:…師匠どのくらい読んでたんだろ?
雷:一回づつくらいは読んだみたいだ。話の中で出してもちゃんと通じたしな。
 
封:食器…一つも無いね?
章:あるものを借りる程度だったんでしょうね。
雷:あいつは自分の食器なんて拘りが無いからな。
 
整理中、ふとした拍子に落ちた一枚の写真。
 
章:これは…?
封:ん?これって僕らが初めて会った時の写真じゃない?
雷:…なんでそんなもんが今ここにあるんだよ?
章:そっちに落ちてるのは…?
封:風華と章ちゃん…吸血儀式の時の写真みたいだよ。
雷:弟子の成長を写真にとってたってか?こっちはバルたんとお前が写ってんぞ
章:うそだ…全部忘れてるって言ってたじゃんか…。写真なんて持ってるわけ…。
封:それほど大事なものだったんじゃないかな?
雷:これだけは捨てられなかったんだな。
章:嘘…何回殴ったって思い出さなかった師匠が…そんな事覚えてるわけ…。
 
いつもいつも大事な事だけは言葉にしないで…出来ないで…結局伝わらずに終わる。師匠はそういってた。でも、だからって、いなくなってから大事に思われていたなんて伝わった所で…どうしろって言うんですか…?
ただ、忘れた事を赦せなかった自分が…ただすれ違っていた事への悲しみが…、胸の痛みとなって涙を落とさせる。
何故赦せなかったんだろう、何故もう少し話をしなかったのだろうと悔やんだ所でもう遅い…だってもういないんだから。
 
こうして沈んでる時に、一喝して叱り飛ばす…その声が無いことに、より、大事なものを失ったことを教えられた…。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
封:章ちゃん…。
雷:今何しでかすかわかったもんじゃねぇ…そっとしといてやれ
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
御剣 章
年齢:
24
性別:
男性
誕生日:
1993/09/22
職業:
中学生貴種ヴァン
趣味:
お菓子作り・読書・マントの手入れ
自己紹介:
身長:163.2cm 髪と瞳:紫 肌:色白
姉と呼ばれたり皇帝と呼ばれたりするがただの一中学生である。
バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
カウンター
アクセス解析

Designed by 日暮紅葉
PHOTO by Secret×紅葉の部屋

忍者ブログ [PR]